フィンジアの効果を実感できるまでの期間は?

今1番売れている育毛剤フィンジアは使用し始めてからどれくらいの期間で効果が現れるのか
また、どれほど効果があるのか気になると思います。

よく育毛剤等の広告や見出しで1ヶ月で効果が現れた等の記事をみかけます。

結論から言うと、1ヶ月で効果を実感できると言うのは嘘です。

人間の髪の毛が生えるのにはヘアサイクルというものがあり、
髪の毛が生えたと実感できるまでに最低でも6ヶ月はかかります。

これはどれだけ効果のある育毛剤や今話題のAGAクリニックで処方される薬を使っても同じです。

 

ヘアサイクルとは?

ヘアサイクルとは髪の毛が生えてから抜け、更に生えてくるまでの周期の事を言い、
このヘアサイクルが正常であれば問題ないのですが、ヘアサイクルが乱れると薄毛になります。

ヘアサイクルには成長期、退行期、休止期があり、このヘアサイクルが乱れると成長期が短くなり、
休止期が長くなってしまいます。

つまり、成長期で生え始めた髪の毛が成長しきる前に抜けてしまい、休止期へと入ってしまいます。

これを繰り返しているうちに生えてくる髪の毛が徐々に細くて弱い髪の毛になってしまい、
最後には髪の毛が生えてこなくなってしまいます。

細く短い髪の毛が多く抜ける様になると注意が必要です。

 

ヘアサイクルの詳細
髪はの毛は1日に約0.3~0.5mm、1カ月で約1cm、1年では約15cm伸びます。
しかし髪の毛は永遠に伸び続ける訳ではありません。

髪の毛は一定の期間で自然に抜け落ち、抜け落ちたところからまた新しい髪が生えてくるのです。
1本の髪の毛が成長しはじめてから抜け落ちるまでの周期を『ヘアサイクル』と言います。

ヘアサイクルは平均して4~6年の期間と言われています。
このヘアサイクルの内のほとんどの期間は、毛母細胞が分裂して髪の毛が伸びる「成長期」なのです。
この成長期が長いと、髪の毛は太く、長く成長するのです

成長期で成長した髪の毛は、成長が止まる「退行期」(数週間)を経て、「休止期」(数カ月)に入ります。
休止期になると、毛根の位置が浅くなり、その毛穴の奥で新たに成長を始めた髪の毛に押し出され、
自然に抜け落ちていきます。

髪の毛1本1本のヘアサイクルは異なりますので、脱毛の時期がずれる為、一度にまとめて抜けることはありません。

通常のヘアサイクルは上記の様な流れになっておりますが薄毛人は成長期が半年から1年となってしまい、
退行期、休止期へと入ってしまうのです。

つまり、生えてきた髪の毛が半年から1年で抜け落ちてしまい、徐々に髪の毛が生えてこなくなります。

 

フィンジアで効果を実感できるまでの期間は?

どんなに効果のある育毛剤や薬を使用して太くて強い髪の毛を生やしたとしても、
退行期や休止期に入っている髪の毛が成長期に入り、育つまでは効果を実感できないということになります。

他の育毛剤にも言えることですが、フィンジアを使用して1,2か月で効果がないと止めてしまっては非常にもったいないです。

ヘアサイクルや人によって個人差はありますが、フィンジアの効果を実感できるまでに最低でも6か月は必要です。

 



 

AGAを改善するのに一番効果的な方法はAGAクリニックでの治療です。

しかし、AGAクリニックでの治療(処方される薬)は副作用が発生する
場合がありますので、フィンジアを試して効果が無いと感じてからでも
遅くはありません。

AGAスキンクリニックでの治療は効果的